ホームインスペクション (住宅診断) は、安心して住まうために最も大切なことです。

ホームインスペクション(住宅診断)とは、中古の戸建住宅・マンションを購入する際、住宅診断士(ホームインスペクター)が第三者として、購入前に建物の状態がどの程度の劣化なのか調査確認することで、購入後のリスクや後悔がないようにするために行う建物調査です。また、住宅の購入に関わらず、将来的に行う建物のメンテナンスなど、お客様の状況に応じてご相談に応じています。

 


① お問合せ

お電話、メールにてご連絡をください。その際、ご購入の場合はご契約日等のご予定をお聞かせください。なるべくご購入前に診断および調査報告書をお渡しできるよう進行させていただきます ( 建築図面・建物詳細等を診断前に、いただけますようお願いいたします )。

② ホームインスペクション ( 住宅診断 )

ご購入の場合、売主様・不動産業者の方にもご挨拶と診断・お願い事項の説明を行います。診断は調査項目に従い調査を行います。その他、建物と土地の条件に応じて気付いた点も含めご説明させていただきます。調査時間は建物の規模、立地条件、調査の内容 ( オプション調査 ) により2~3時間かかります。予めご了承ください。

③ ホームインスペクション ( 住宅診断 ) 報告書のお渡し

日本ホームインスペクターズ協会指定の報告書を送付させていただきます。現地で説明させていただいた内容で報告書を作成いたしますが、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

● 基本の診断・目視による一次診断 ( A〜E )

・A 外周りの状態  …  外壁・バルコニー・シャッターなど

・B 室内の状態  …  室内の天井・壁・床・建具など
・C 床下の状態  …  土台・束・コンクリート基礎など
・D 小屋裏・天井裏の状態  …  小屋組み・断熱材・金物など
・E 設備  …  給排水設備・換気設備など

※C・Dは 床下・天井点検口、床下収納等ある場合のみ対象。床下は換気口等から見える範囲で確認する場合もあります。


① 延面積~50㎡ … 55,000円  ② 延面積50㎡以上 … +3,000円/10㎡ で計算

※費用は税別表記となります。

● オプション


詳細な診断が必要な場合、二次診断として再度別日に改めて業者同行で行います。

※ご購入前は、所有者の許可が得られる場合に限ります。

① 床下内部をもぐっての調査 … 35,000円

② 屋根上に登っての調査 … 25,000円


※ 床下、小屋裏に入る場所がない場合 ・床下・天井点検口の取付  ・B 畳下地板はがし及び復旧

押入れ天井板はがし及び復旧 … A〜Cいずれも30,000円

※費用は税別表記となります。